大阪市北区の重松歯科医院

重松歯科医院は大阪市北区にある歯医者さんです。JR福島駅から徒歩7分、JR大阪駅から徒歩12分の場所にあります。院長は口腔外科出身でハイレベルなインプラント治療が可能なため、難症例の方にも対応できます。ここでは、大阪市北区の重松歯科医院がインプラントでの評判がいい点についていくつかピックアップしてご紹介します。

1.難症例にも対応可能
大阪市北区の重松歯科医院は、医科大学や多数の総合病院との連携があります。インプラント治療は全身の健康状態も重要な検査項目で、高血圧や糖尿病、心臓疾患や呼吸器疾患のある方には適さない場合があります。ですが、総合病院との連携もある重松歯科医院でなら、有病者でも安心してインプラント治療が受けられます。また、院長はインプラント先進国アメリカでの豊富な経験をお持ちなので、知識も技術も高度で最先端です。

2.日本最先端の骨再生治療法
大阪市北区の重松歯科医院では【TE-BONE】という日本最先端の骨再生治療法を行うことができます。患者さん自身の骨髄の細胞を血液とともに培養し、培養骨を作ります。この培養骨を移植し、足りない骨を再生するというものです。従来の骨補填材では不可能だった骨の再生が可能になりました。また、PRP(多血小板血漿)を行う事によりインプラントと骨の結合を促進させる事ができます。

診療時間
月・火・水・金 10:00~14:00/16:00~20:00
   土    10:00~13:00/15:00~18:00
 木・日・祝  休診(祝日のある週は木曜日も診療)

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ